TOP | 会社紹介 | 国連SDGsとの関わり

SDGs

国連SDGsとの関わり

SDGs

国連SDGsとは

2015年9月にすべての国連加盟国(193国)はアジェンダ2030を採択しました。2030年までの達成に向けて世界中の多くの企業・行政機関・個人が今取り組んでいます。

 



 

SDGsは,17のゴールと169のターゲットから構成され,地球上の「誰一人取り残さない(leave no one behind)」ことを誓っています。SDGsは発展途上国のみならず,先進国自身が取り組むユニバーサル(普遍的)なものであり,日本としても積極的に取り組んでいます。

当社との関わり

当社は,SDGs Goal 8の実現を支援しています。

SDGs Goal 8:Promote sustained, inclusive and sustainable economic growth, full and productive employment and decent work for all.
(すべての人々のための持続的、包摂的かつ持続可能な経済成長、生産的な完全雇用およびディーセント・ワークを推進する)
具体的には,当社は人間らしい働き方(ディーセント・ワーク)を実現する基盤となる「適職への就職と適正な評価が実現できる社会へ」を目指しています。

  1. 自分の可能性を出し切れずに会社人生を終えていないだろうか?
    このような課題に当社は就職試験向けのサービスを通して答えています。
  2. よくわからない人事制度が人の幸せを奪っていないだろうか?
    このような課題に当社は人事アドバイザリー,エンゲージメントサーベイ,360度多面評価のサービスを通して答えています。
  3. 人間らしく生き生きした働き方とは,向いている仕事に就き,組織がそれに報いることではないだろうか?
    このような課題に当社は,高い専門性と学術性・科学性をもとに答えています。

Do it TOGETHER!

プロジェクト

共同研究プロジェクトのお誘い


当社や大学の研究機関も含めた共同研究プロジェクトによって貴社の採用・人事課題を科学的・客観的に解決しませんか?