TOP | 学術研究

Academic

高い精度を支える学術研究成果例

エスディージーズ本郷の「科学的・学術的」とは


人事・採用サービスで「科学的・学術的」と謳うサービスは徐々に増えてきました。当社が2006年に「人事科学」という言葉を使ってから15年が経過しましたが,これは好ましいことだと思います。しかし,「科学的・学術的」というのが単に統計を少し使っているだけ,自社に閉じたノウハウのことをそう呼んでいるだけ,というものが少なくないのも確かです。
当社が「科学的・学術的」というのは,権威のある学会で国内外で発表された内容を踏まえて自身も学会発表したものであり,且つ,企業などに実際に導入された実践知を兼ね備えたもの,のみを指します。だから,高い精度での予測や診断が可能になるのです。

Academic / 科学的・学術的活動


Our Research

研究成果

積極的に国内外での研究発表を行い,世界で知見をシェアしています。同時に大学における産学連携プロジェクトに当社のメンバーが参画しています。

 

最近の研究(一例のみ)


[%lead%]

[%title%]

Do it TOGETHER!

プロジェクト

共同研究プロジェクトのお誘い


当社や大学の研究機関も含めた共同研究プロジェクトによって貴社の採用・人事課題を科学的・客観的に解決しませんか?